物語シリーズ③(ファイナルシーズン)

 

starlightsmile.hatenablog.com

 前回に引き続き、軽いステマ活動します。

今回は、ファイナルシーズン!

 

ファイナルシーズンの内容

①憑物語

暦物語

③終物語

④続・終物語

 

1、書籍(講談社BOX)

①憑物語

全1冊で構成。『よつぎドール』のみ。メインヒロインは『偽物語』から登場している斧乃木余接。阿良々木くんの体がうつらなくなり、怪我の治りも早くなる出来事から始まり、事件のきっかけは駿河の家に泊まっていたハズの阿良々木妹2人(火憐・月火)が何者かにさらわれたこと。そんな事件を解決させたのは余接ちゃんなんだけど、その解決の仕方が…。

 

憑物語

憑物語

 

 暦物語

全1冊で構成。『こよみストーン』『こよみフラワー』『こよみサンド』『こよみウォーター』『こよみウインド』『こよみツリー』『こよみティー』『こよみマウンテン』『こよみトーラス』『こよみシード』『こよみナッシング』『こよみデッド』の全12編の短編で阿良々木暦の高校生活最後の一年間を振り返っている。振り返っているといっても本編の間で何かしら起こっている事件もある。それらをこの本で綴られている。

ちなみにカバーイラストは影縫さんである。主人公がカバーを担当することは永遠にないような気がしてきた。

 

暦物語 (講談社BOX)

暦物語 (講談社BOX)

 

 ③終物語

上中下の全3冊で構成。上巻には『おうぎフォーミュラ』『そだちリドル』『そだちロスト』中巻には『しのぶメイル』下巻には『まよいヘル』『ひたぎランデブー』『おうぎダーク』が収録されている。

上巻は主人公阿良々木暦の過去が語られ、その過去に関係する新キャラとして老倉育が登場する。ビジュアル気になる。中巻は鬼物語の続き…といった方が正しいのか?鬼物語にもさら~っと登場した怪異殺しとの話。下巻は真宵との再会、ひたぎとのデート、今まで不可解な存在とされていた忍野扇との決着が綴られている。

 

終物語 (上) (講談社BOX)

終物語 (上) (講談社BOX)

 

 

 

終物語 中 (講談社BOX)

終物語 中 (講談社BOX)

 

 

 

終物語 (下) (講談社BOX)

終物語 (下) (講談社BOX)

 

 ④続・終物語

全1冊で構成。『こよみリバース』のみ。前作にて本編が完結した故、本作は番外編的1冊となっている。全てのキャラや世界が逆になってしまった世界が舞台。

 

続・終物語 (講談社BOX)

続・終物語 (講談社BOX)

 

 

 

2、アニメ

①憑物語

2012年12月31日の新年を迎える2時間前に放映。余接ちゃん歌うとは。とても淡々とした声で可愛らしい曲が流れるとは。そんで手折さん子安かよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。びっくりしたよ。

 

 

 

 ②終物語

こちらは2015年10月から放映される。タイトル的にOP歌いそうなキャラは、扇、育、真宵、ひたぎ…かな?扇ちゃんOP歌うのか。ちょっと期待。

ちなみに終物語から登場する老倉育ちゃんのお声を担当するのは井上麻里奈さん。PVでそんなお声が聞けるよ。

 

暦物語、続・終物語はまだ未映像化。短短編とエンドロールなので期待するべきか否か。